仲村トオルの嫁鷲尾いさ子は病名パーキンソン病と検索されてる?

スポンサーリンク




私が若かりし頃、夢中になっていた俳優さんは仲村トオルさんです。

ビーバップハイスクールの映画で、

甘いマスクながらも、怒った時の迫力のある顔が素敵でした。初めて見た時の衝撃は、30年以上たった今も覚えています。映画館に入るときは、当時ファンだった中山美穂さんが目的だったのに、出る時はすっかり仲村トオルさんに夢中になっていました。
当時、少ないおこずかいをはたいて映画館に足を運び、もちろん写真集も購入。
レコードも出していて、歌番組に登場するときも必ずチェック。あまり歌は得意ではなかったので、一緒に見ている家族には不評でしたが、私はそんなことも気にせずに、テレビの前でお応援していました。
「あぶない刑事」に出ていた時は、主役の二人の後輩役で、頼りないパシリ的な役でした。カッコいい役柄ではありませんでしたが、どんな顔を見せてくれるのかが、楽しみで毎回欠かさず見ていました。
あの頃夢中になっていたことは、今でも母親から昔話のように語られます。
「毎晩、写真集見て二ヤついてたよね。」とか、「部屋に大きいポスター貼ってたよね」とか。今語られると、赤面することばかりです。

スポンサーリンク





その後、成長と共に気持ちの高まりも、

落ち着いていき

出ている番組や映画すべてチェックすることはなくなりましたが、時々ドラマやCMで見かけると、懐かしさと共に、キュンとする気持ちもよみがえってきます。
最近は露出度が低いですが、時々TVで見かけると、お父さん役だったり、渋い寡黙な男を演じていたりします。そんな姿を見ると、「素敵に年を重ねているだなぁ」と思い、嬉しいです。
当時のような、熱い思いはありませんが、静かな思いで応援してます。これからも、今なら演じることができる渋い役で活躍してくれることを願っています。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*