香取慎吾の彼女とはどんな人物?銀座一徳のホステスとは?

スポンサーリンク




“現在2人の子供を育てる主婦の私。
同世代の人に自己紹介するときは「おっは~の慎吾ママ世代です」というとたいていの人は笑って仲良くなれます!(*^^)v
今の若い世代は知らないであろう、香取慎吾さんの懐かしいキャラ「慎吾ママ」。
私の青春なんです。

1.慎吾ママさんの魅力

慎吾ママに「さん」をつけると違和感がありますね。
慎吾ママが流行ったのは私が学生のころです。ちょうど90年代で、にきびが気になり始めるお年頃でした。

スポンサーリンク




慎吾ママは、香取慎吾さんが子供がいる家に訪問し、子供の面倒を見ている間にママが1日外出してリラックスしてもらおう!という企画で登場するキャラです。

金髪のカツラに派手なメイクと奇抜な服装ではしゃぐ慎吾ママは、一気にお茶の間の人気者になりました。
そして何よりの特徴が「マヨチュチュ」です。マヨネーズをそのまま口で吸引するのが慎吾ママの十八番!
今考えたらすごく体張っていますよね…(*_*;笑

2.慎吾ママと私の青春

そんな慎吾ママの「おっは~」や「マヨチュチュ」、慎吾ママの歌とダンスは学校で大流行しました。
当時私には好きな男の子がいて、あいさつするのも恥ずかしかったのですが、1度だけ勇気を出しておっは~の挨拶をしたことがあります。
好きな男の子も笑顔でおっは~ポーズをしてくれたのは、今でも甘酸っぱい青春の思い出です。

現在はSMAP解散を経て頑張っている香取慎吾さん。
香取さんが時折テレビに出ているのを見ると、慎吾ママを思い出して懐かしさを噛み締めて生きてます。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*