清水宏保の現在は?再婚相手とは?画像

スポンサーリンク



スピードスケートの清水宏保選手の登場は驚きました。世界的にみても小柄な日本人が大柄な世界の選手相手に堂々と渡り歩き遂には世界トップの座に君臨することになったからです。当時はアマチュア規定が厳しく、自腹で世界を転戦していたにもかかわらずこの成績は素晴らしいという一言に尽きます。

1998年の長野五輪では500mで金メダル、

002年のソルトレイクシティ五輪500mで銀メダル、1998年の長野五輪1000mで銅メダルを獲得しました。ワールドカップ(W杯)通算優勝回数は34回もあります。また、世界新記録を樹立したこともありました。1998年は長野県で開催されたオリンピックと言うこともあり、盛り上がりに華を添えることとなり、大フィーバーだったことを昨日のことのように思い出されます。しかし、清水選手が引退後、日本の男子スピードスケート界はなかなか以前ほどの成績を残すことが出来な

スポンサーリンク




くなってきました。以前に比べバックアップが進んでいるにもかかわらず、低迷しているのは残念としか言いようがありません。

また、引退後、清水選手も低迷していた時期があったようですが、

最近になってようやく復調してきたようです。清水選手をはじめかつての選手が次世代の選手を育成していかないと、一気に地盤沈下してしまうのではないでしょうか?2018年の冬のオリンピックでは女子の方がクローズアップされています。是非とも男子も負けないくらい活躍していただきたいと思います。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*