江夏豊は現在どうしてる?家族はどうなった?

スポンサーリンク



 

プロ野球阪神タイガースのエースだった江夏豊さんが大好きでした。江夏のすごさは、記録にあらわれている通りです。前人未到の9社連続三振、これまた並ぶ人のないシーズン最多奪三振世界記録、ノーヒットノーランの上に決勝点は自分が打ったホームランなど、神がかりな存在で、こういう人にあこがれないわけがありませんでした。でも、子供のころにもっとしびれたのは、その傲岸不遜な態度でした。マウンドで、鼻で笑ったりするのです。いい子ちゃんではない一匹狼の無頼漢、そういう身振りになおさらしびれました。今ではなかなか見ないタイプだと思います。

史上最強球団が手も足も出ない剛腕

江夏さんが阪神で活躍していたころは、巨人がV9を達成していました。あの時の巨人こそ、日本のプロ野球史上最強球団だと思います。王と長島がいるV9巨人は打撃のすごいチームで、放っておいても4点5点は平然と取る感じでした。でも、その巨人が江夏に手も足も出ません。

スポンサーリンク




僕にとって、日本のプロ野球でもっとも熱かった戦いがあります。首位攻防戦をかけた巨人-阪神の連戦でした。ひとつの試合は巨人と阪神が大乱闘となりバッキーが指の骨を折って負傷退場となった戦い、そして次に江夏が世界新記録となる奪三振をかけた戦いでした。江夏は記録を王から取ると公言、そして他の選手から三振を奪わずに王まで回し、そして三振を奪ったのです。そして勝利。こんなヒーローは見たことがありませんでした。さらにこの後の試合で江夏は豪打巨人を鼻で笑うかのように完封してしまいました。こんなに熱い3連戦は、あとにも先にもなく、あれがプロ野球のクライマックスであったと思います。権力にひとりで打ち勝ってしまうような江夏のすごさは、いまでも脳裏に焼き付いています。僕にとって史上最強の投手は、全盛期の江夏豊です。すごかった。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*