海原千里万里(大阪ラプソディー)は現在どうしてる!?

スポンサーリンク



私が子供の頃好きだったのは海原千里、万里さんです。漫才番組を見ていて、海原千里、万里が登場すると一言も聞き逃さないぞという気持ちでテレビに喰らいついて見ていました。アイドルのように若くかわいらしい二人の漫才が最高に面白いんです。漫才ののテンポも間も良くもしゃべりも本当に面白いので、あっと言う間に登場時間が終わってしまい、もっと見ていたいといつも思っていました。
数年が経ち、あんなに人気があったのに突然あっさり引退してしまったのには大変ショックを受けました。さみしいだけじゃなく、もったいないと思いました。

今でも鮮明に覚えているネタ

この頃、私の好きだった山口百恵の「ひと夏の経験」という歌が流行っていまして、その「ひと夏の経験」を千里さんが替え歌にして歌うネタが非常に面白かったです。千里さんのボケ、万里さんのつっこみが今でも頭に映像が浮かんできます。歌も上手かったので面白いと同時に海原千里は私のアイドルでした。

海原千里さんこと現在の上沼恵美子さんへ

海原千里、万里さんが引退されて、心からもったいないと思っておりましたので、上沼恵美子さんとして戻ってこられた時は、本当にうれしかったです。これで本当のお笑いが聞けると思いました。

スポンサーリンク



上沼恵美子さんの笑いはただ面白いだけではなく本当に上手い、引き込まれる笑いです。これを才能というのですね。
今では西の女帝といわれるほど、大物になられました。ますます頑張っていってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*