ハイド(ラルク)が劣化しない理由は?年齢いくつなの?すっぴん画像

スポンサーリンク



“ビジュアルバンドと言えば、色々と思い浮かぶ90年代ですが、ラルクアンシェルのボーカルhideが大好きでした。当時バイト代をミュージックビデオ、生写真にほぼ費やしていました。下品なビジュアルではなく、とてもお洒落でした。

ギターのkenは、

ステージで必ずタバコを加えていました。それがワイルドで新鮮でかっこ良くてしびれました。当時hide真似をして、ブリーチの髪の毛を更に脱色する白髪に皆憧れていました。しかも、めちゃくちゃイケメンで、火葬のイメージビデオ内でのhideのオールバック姿にはめちゃ惚れでした。歌もヒット曲を連発していました。

「大好きな曲ベスト5」

1、flower
2、drivers high
3、blurry eyes
4、虹

スポンサーリンク



5、Dive to blue
です。

特にフラワーは、

ラルク最高のヒット曲だと思っています。今もたまに歌いますから。ラルクの曲は、少し切ないメロディーで幻想的でかつてのビジュアルバンドとは少し違い現代風でした。hideの少し外国風の顔立ちも少し小さい身長も小悪魔的で格好良かったです。hideは、そのルックスの良さからGACKTと俳優デビューもしています。そんなGACKTととも雰囲気がそっくりで、二人は仲良しなんだそうです。今はご結婚されてパパになって、テレビであまり見かけなくなりましたが、いくつになっても全然変わらない若さはやはりhideだからこその魅力だと思います。”

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*