高木ブーは現在どうしてる?なぜ「死去」で検索されている?画像

 

スポンサーリンク



国民的人気グループドリフターズの一員高木ブーは今どうしているの?

高木ブーはこんな人!

高木ブーは、東京都生まれで千葉県育ちのお笑い芸人(コミックバンド)で俳優です。

大学卒業後プロのミュージシャンとなってエレキギター、バンジョー、ウクレレなどの多数の楽器を使いこなすバンドマンとして何度もグループを変わっています。

1964年9月にザ・ドリフターズのいかりや長介から、外見がコミックバンド向きだという理由でスカウトされてドリフターズに入門しました。

そんな彼の芸歴の中では、1969年10月~1971年3月まで続いた公開番組で国民的人気番組となった『8時だよ全員集合』はあまりにも有名です。

高木ブーの芸風は一発芸で加藤茶や志村けんなどの他のメンバーに比べるとお笑い芸人として、笑いを取るという点では面白みに欠ける面がありました。

でもドリフターズ自体が国民的人気コミックバンドだったし、高木ブー自身のキャラクターも、純朴で飾らない人柄から好感度の高いタレントでした。

高木ブーのプロフィール

出 生 名  高木友之助(たかぎ とものすけ)
生年月日 1933年3月8日(84歳)
出 身 地 東京都豊島区
血 液 型  O型
身  長  160Cm
体  重  –
職  業  お笑い芸人、ウクレレ演奏、俳優
ジャンル  コント(ドリフターズ)
活動期間  1964年~
事 務 所 渡辺プロダクション→イザワオフィス

現在の高木ブーはというと?

ドリフターズが全盛の頃は、加藤茶や志村けんらの陰に隠れて脇役的な存在でしたが、元々ミュージシャンだったので演奏技術は高いものを持っていました。

ドリフターズ全盛の頃から太っていた高木ブーですが、現在83歳という年齢もあって太っていると言うだけで迷惑な死亡説も飛び回りました。

それというのもどうやら「ピックウィック症候群」という重度の睡眠時無呼吸症候群という持病を高木ブーが持っていたかららしいです。

スポンサーリンク



勿論、死亡説はデマです。そんな高木ブーですが、実は、一度結婚して奥さんを亡くされて2009年に再婚しています。

現在も元ドリフターズの高木ブーと言うネームバリューを生かして各地のイベントなどに出演しています。

ドリフターズでは一番目立たなかった高木ブーですが、ウクレレ奏者としても活躍しており現在の写真を見る限り幸せな毎日を送っているみたいです。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*