白石まるみは現在娘が居るのに若い頃と変わらず超美人?画像

スポンサーリンク



女優の白石まるみさんを知っていますか?
数多くのドラマや映画に出演していました。
花の82組みに参加した時に新人賞レースをやっていたのですが、そのレースシーンは今でも忘れられません。

そんな白石まるみさんの現在を調べてみました。

白石まるみさんのプロフィール

1962年生まれの東京都出身です。

1978年に「ムー一族」というドラマで郷ひろみさんの恋人役オーディションで2位に輝きました。
1位ではありませんでしたが、そのオーディションでは良い演技を披露し、いろいろな人の目に止まりました。
今も優秀賞や準優勝だけではなく、審査員特別賞などを獲得すれば、芸能界に入る事は可能です。
それと同じようなもので、「居酒屋ひろみ」の女将妹役を獲得しデビューしました。

アイドルとして、女優として活躍していましたが、ラジオパーソナリティも勤めていました。

1992年にはNHKの「ニャンちゅう」の相方お姉さん役として抜擢されています。
その後もいろいろなテレビ出演をされている人なんですよ。

白石まるみさんは坂上忍の元カノだった!?

再ブレイクした「坂上忍」さん。
平日のお昼といえば「バイキング」なんて人もいると思いますが、実は白石まるみさんの元彼という情報が!

スポンサーリンク




二人は1984年にやっていた「風の中のあいつ」で共演しています。
共演から恋人に発展するというのはよくあるパターンですよね。

白石まるみさんの現在は?

さて芸能活動で大忙しだった白石まるみさんですが、現在はどうされているのか?
一般男性と一度ご結婚しており、お子様がいらっしゃいます。

今は離婚してしまいましたが、お子様は芸能界にいらっしゃいます。
守永 真彩さんと言います。

2002年以降は芸名を変更し「マル美」で活躍していましたが、2007年に再度改名されていて「まるみ」に。

50歳を超えているというのに趣味が「コスプレ」という。
まだまだ現役ですね。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*