加藤茶は現在2017年見かけないけど嫁と離婚した?

加藤茶さんといえば、真っ先に「ドリフターズ」「年の差婚」を思い浮かべる方が多いと思います。幅広い世代に親しまれていますよね。

加藤茶プロフィール

本名:加藤英文(かとうひでゆき)
生年月日:1943年3月1日(74歳)
出身地:福島県
血液型:A型
身長:163㎝

あまり知られていないかもしれませんが、加藤茶さんはミュージシャンでもあるのです。父親がギタリストで、自身もトロンボーン奏者を目指したりドラマーとして活動しています。ドラマーとしての活動期に、のちの「ドリフターズ」メンバーの仲本工事さんと出逢ったそうです。

そして「ドリフターズ」結成!

1964年、「ドリフターズ」初の番組で、言わずと知れた「加トちゃんぺ」のネタで人気者となります。曲に合わせて踊る「ちょっとだけよ」も大人気でした。やはりお笑いだけではなくミュージシャンとしての持ち味も生かしていたのかもしれません。
驚くことに「志村けん」さんが当時の付き人だったそうです。
志村けんさんがブレイクしてから「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」でお二人がコンビを組むこととなります。
その後は数々のドラマでも活躍されています。

言わずと知れた「年の差婚」

メディアでも話題となった2011年の再婚。45歳の年の差があることで話題となりましたよね。最初の結婚は1987年18歳年下の方。(前妻との間には、お子様も三人いらっしゃるそうです。)
再婚当時はその年の差に色々批判もあったようで。奥様は「遺産をねらっている」「売名行為」など色々噂をされていましたが、最近の夫婦そろってのテレビ出演の様子では、信頼しあっている感じが伝わってきます。テレビ「モニタリング」や「もしもの二人」の企画「ほんとの二人」が印象的でした。ちょっとした日常に本当の姿があらわれるものですよね。
なんでも、奥様のご両親が加藤茶さんの墓石を建設中とのこと。一耳、「え!」と思ってしまうような話ですが、そのデザインを見たら愛を感じずにはいられませんでした(笑)

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*