少人数で楽しめるハロウィンパーティーのゲームまとめ

アメリカなど国外でのハロウィンは大人数を自宅に招いてパーティーを行うのが基本となっていますが、日本で大規模のパーティーを行う人は多くないでしょう。しかもハロウィンは仮装などメディアに大きく取り上げられてはいますが全員が楽しむイベントになっているかと言うとまた話は違ってきます。今回は少人数で楽しめるハロウィンパーティーの時のゲームについてご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク



ミイラ男、本物はどれだ!?

同性が3人以上いることになってきますが、トイレットペーパーや包帯などで身体をぐるぐる巻きにして誰が誰なのかを分からなくするのです。体格や身長も似た人を使うとなお良しです。残った人で本物の〇〇さんはどれだ、と探すゲームです。トイレットペーパーなどが無駄になる可能性があるので節約家庭にはあまり向かないゲームかもしれませんね。

ハロウィンワードゲーム!

ただの連想ゲームなのですがハロウィンに関するワードだけを使えることにすれば、結構楽しくなります。しかもどれでも言っていいわけではないので素早い頭の回転も必要となってきますし、お子さんがいる家庭にはピッタリのゲームかもしれませんね。

スポンサーリンク



福笑い――ハロウィンver

お正月にやる福笑いのハロウィンバージョンです。カボチャやオバケの福笑いを予め作るか買うかして用意しておきましょう。こちらもハロウィンワードゲームと同じく、お子さんがいる家庭にオススメ出来るゲームです。

ハロウィン用のゲームとは言っても、普段しているゲームなどの改良版が多いです。しりとりなどもハロウィンワード限定ですれば面白いですよ。少人数で出来るゲームと言えば限られては来ますが、楽しみたい、楽しんでもらいたい、という気持ちがあればどんなゲームもハロウィンっぽくなるのではないでしょうか。ここでご紹介しているゲームの他にも記事を見ている人たちがオリジナルゲームなど作るのもいいかもしれませんね。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*