西山浩司の現在は嫁の稼ぎで子供にも愛想をつかされて離婚!?


スポンサーリンク





と~にかく、とびきりの美少女さ~♪で一大ブレイクしたイモ欽トリオのワルオ君。ものすごい人気やったよね。ワタシはフツオ君派やったケドね(;´∀`)

西山浩司ってどんなひと?

香川県高松市生まれ。1961年1月10日生まれの現在56歳。中学1年生の時に日本テレビで放送されていた当時の大人気テレビ番組『スター誕生!』の中の「欽ちゃんと遊ぼうコーナー」に出演した西山浩司が5週連続チャンピオンになった事がきっかけで上京し、萩本欽一の弟子となったそうです。

1981年に萩本欽一がMCを務めていた『欽ドン!良い子悪い子普通の子』の悪い子担当として“ワルオ”やくで出演した事で大ブレイクし、当時、長江健二、山口良一と共に『イモ欽トリオ』を結成し、当時の音楽の最先端だったテクノを取り入れた『ハイスクールララバイ』でレコードデビューすると、アイドル的な人気を獲得し、デビューシングルでいきなり大ヒットとなりました。
欽ドンファミリーだった中原理恵の記事はコチラ
そして、同じく欽ドンファミリーだった長江健二の記事はコチラです。

いきなりのイモ欽解散とその後

ハイスクールララバイでベストテン入りした際の瞬間最高視聴率はなんと41.9%というから、当時如何に人気だったのかがこの視聴率だけでも分かりますよね。“ワルオ”として出演していた西山浩司ですが、どこか素朴で良い人そうな雰囲気は当時から醸しでてましたが、最近あまりテレビで見かけなくなっています。

イモ欽トリオが解散となった後、西山浩司は俳優業へシフトチェンジされています。80年代半ばから90年代にかけてドラマに、多数出演していますが、90年代からは主に時代劇や慶事ものドラマを中心に出演。多忙だった仕事が落ち着きを見せた1997年に当時女優だった吉内里美と結婚をしています。

妻におんぶにだっこ!?

奥さんも女優として在籍し、演技の仕事を行う傍らで、妻の里美さんが代々木上原で経営している小料理Bar『皆月』をオープン。どうやらこの辺りが噂の出どころの元になってしまっているそうですが、噂では妻におんぶにだっこで愛想をつかされた?離婚?となっているようです。

元々結婚も里美さんからの逆プロポーズで始まったそうですが、12年前にはマンションを購入し、お店も奥さんがオープン。仕事量が激減した西山浩司が奥さんの店を手際よく手伝っているのだとか。ただ、家庭の財布事情までは分かりませんが、奥さんとは仲良くお店を二人で切り盛りしているとかで、離婚とかそういった話はなさそうですよ(;´∀`)

再起をかけて!?

2012年に西山浩司は『西山浩司ワルオバンド』を結成しバンドのテーマは“音楽と笑いの融合”なんだとか。なんでも東京や香川、愛知を中心にライブを行っているようで、少人数の限定ライブながら、現在も活動は続けている様子です。


スポンサーリンク





オフィシャルTwitterにはイモ欽メンバーが集結して飲み会をしている様子なども書かれているので、まだまだ皆さんとは交流がある様ですね。昨年はドラマが数本のみと、俳優として少し寂しい活動をしていますが、これからまた昔のように這い上がってきてほしいですね☆ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*