河合我聞ラーメン店が借金や横領で廃業した!?現在の仕事は?


スポンサーリンク




河合我聞ってどんなひと?

埼玉県大宮市出身。1975年5月24日生まれの現在42歳。1991年より放送開始されたTBS系ドラマ『天までとどけ』のオーディションに合格した事で一気に知名度が上がり、人気俳優の仲間入りを果たしています。

両親が凄い!?

河合我聞は実父が70歳頃にできた子供だそうで、母は妾として生活しており、中学生になったのを機に玩具店などを経営していた父の7LDKの自宅で一人暮らしをしていたそうです。異母兄弟には40歳年上の姉も要るそうで、他には6歳上に兄が居るが、この兄は高校へ行かずに大検取得を経て埼玉医科大学へ進学したとか。

当初は家族で7LDKに暮らしていた河相我聞ですが、中学生になった頃、父は既に80歳を超えており、病院暮らしが続いており、実母も事業を始めた事で忙しくなり、母に“一人で全部やるから帰らなくても大丈夫”と言った事で一人暮らしが始まったとか…。ちなみに河相我聞が自宅に居ない時でも友人たちのたまり場になっていたらしく、気が付くと見知らぬ人も居たことがあったという。そりゃぁ~ねぇ、、年頃の子が7LDKで生活してたら友達のたまり場にもなりますわな(*_*;ってか~、、母が一番凄いね(;´∀`)

河合我聞の結婚生活とは?

天までとどけで次男の信平役で一気に人気が出た河合我聞ですが、このドラマ19991年から1999年まで放送されていました。このドラマの放送中の1994年に河合が劇団に所属していた時代に知り合った女性との間に長男が生まれてましたが、事務所の意向で公表することなくドラマに出演。しかし、1998年にマスコミにリークされた事がきっかけで発覚し、1999年に腫れて妻と入籍をし、晴れて夫婦生活をスタートさせています。

しかし、順調な結婚生活も長く続かず、次男が生まれた後の2011年には妻との関係が破たんし、離婚をしています。

順調だったラーメン店だが…

俳優として徐々に仕事量が減っていった河相我聞、ある番組で料理好きであったことが発覚した事がきっかけで2004年にカップ麺をプロデュースし、2005年には『ラーメン我聞』をオープン。四国、名古屋にも出店しラーメン店は大盛況であったが、所属事務所との間で河合我聞の肖像権使用をめぐり5千万円の請求がされた事や、ラーメン店の経理を担当していた人物の横領によって2007年3月にラーメン店が廃業へと追い込まれています。

2人の息子と我聞の現在は?

河合我聞には2人の息子が居り、長男:河合 沙羅(19994年6月27日生まれの現在22歳)はオフィス北野に所属する俳優兼タレントとして活躍中。次男:河合 竜跳(りゅうと 本名:河合 唯円2002年1月5日生まれの現在15歳)はスターダストプロモーションに所属する子役兼タレントとして活躍中です。


スポンサーリンク





河相我聞は現在も俳優としてウィズカンパニーに所属しており、スローペースながら時代劇屋映画に出演しています。現在はオフィシャルブログに手大検を受けようと奮闘中だとかで頑張っているそうです。
大検、受かるといいですね~、、ガンバレ~我聞!!
ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*