島崎俊郎があだもちゃんと移住!?現在は俳優としてとと姉ちゃん?


スポンサーリンク





ア~ダ~モ~ス~デ~~!ははーーっ!!って、ひょうきん族世代なら絶対みんなが知っている伝説キャラを作り上げた島崎俊郎。最近、あんまり見かけないですよね。

島崎俊郎ってどんなひと?

京都市左京区生まれ、高知県高知市出身。1955年3月18日生まれの現在62歳。って!Σ(゚Д゚)あだもちゃん、還暦過ぎててんね(*_*;

島崎俊郎、川上康生、小林進の3人がそれぞれ小野ヤスシをはじめとする芸能人の付き人を行っていた後、1979年にお笑いトリオ『ヒップアップ』を結成。漫才ブームもあって今のアイドル並みの大人気となる、島崎俊郎は後に『オレたちひょうきん族』にレギュラー出演すると、“あだもちゃん”キャラクターでさらに人気を獲得していきました。

島崎俊郎が屋久島に移住してた!?

かつて出演していた番組内で鹿児島県の屋久島へ移住する企画に参加していたそうですが、番組自体が打ち切りとなり、打ち切りと同時に東京へ戻られています。なので、屋久島へ移住というのも、プライベートではなくあくまでも番組内での話だったそうです。
屋久島へあだもちゃんが移住してたら面白かったのにねぇ( *´艸`)残念です。

ヒップアップの活動が消滅すると…

ヒップアップはもともと3人で活動していたお笑いトリオで、メンバーがもともと々事務所の所属でしたが、時を経て次第に皆別々の事務所に所属することとなった結果、ヒップアップそのものが自然消滅した形になってしまいました。

ヒップアップの活動が自然消滅するのと並行して、皆がタレント業や俳優業へと活動の場を変えていき、3人が共演すること自体が殆どなくなってしまいました。

現在の島崎俊郎はどうしてる?

最近はかつてほどテレビ出演することも少なくなってしまい、主だった活動もしていないの出は?と、“あの人は今”状態だった島崎俊郎。しかし、ある時突然ドラマに出た事で再び注目されています。その出演したドラマというのがNHK連続テレビ小説の『とと姉ちゃん』で、島崎俊郎はカメラマン“本木正晴”役として登場しています。


スポンサーリンク





このドラマの中で島崎俊郎が演じる本木が職場の人に「今日どこの店行きます?」と聞かれ「アダモだよ、アダモ!決まってるじゃないか」と会話するシーンがあって、毎日見てたワタシも最近攻めの体勢に入ってるNHK!!やるな~なんて思いました( *´艸`)

若いアイドル並みに忙しかった時代とは年齢も違うし、家族が増え、子供たちも大きくなり、背負うものが昔とは違っていると思いますが、それでもまだまだあの頃と変わりない笑いにこだわっている島崎俊郎ってホントにスゴイな~って思います。これからもまだまだ頑張って欲しいですネ♪ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*