伊藤智恵理が月9降板の後、かなり痛々しいアラフォーになってた!


スポンサーリンク




伊藤智恵理ってどんなひと?

本名:渡壁 智恵理(わたかべ ちえり)、東京都世田谷区出身。1971年4月1日生まれの現在46歳。1987年に『あぶない刑事』の第20話にゲスト出演した事でドラマデビューをします。その後の、本木雅弘や国生さゆりが出演したフジテレビ系ドラマ『キスより簡単』に出演した事で本格的にデビューをし、このドラマの挿入歌『パラダイス・ウォーカー』にてアイドル歌手としてデビューを果たします。

月9降板で…

同期デビューには森高千里や酒井法子などのメンバーが居るなかで、伊藤智恵理は酒井法子に次いで有望視されている新人アイドルでした。

そんな伊藤智恵理がなぜ芸能界から消えてしまったのか?そこには月9事件と言われる芸能界ならではのプレッシャーが彼女に押しかかっていたようです。月9のヒロインに抜擢されたものの、当時の伊藤はプレッシャーと主役の重圧に押し潰され、拒食症になり、遂には降板せざる得なかったというもの。

そして…その月9が『愛しあってるかい』だったのでは?代役としてあがったのは小泉今日子では?と言われています。真相は定かではありませんが伊藤智恵理と小泉今日子ってかな有り違うキャラの様な、格が違っているような…

伊藤智恵理が結婚してた!

2006年以降、芸能界を休業状態だった伊藤智恵理。実質引退状態でしたが、それから現在までの間に結婚されていたそうです。ご主人は渡壁 謙二さん。飲食店を3軒ほど経営している方だそうです。なんでもワインとイタリア料理を楽しめるお店をされているのではないかと言われています。

結婚を第2の人生と考えており、旦那さんにしてあげたい事がいっぱいあったと芸能界から消えた理由を語っていたそうです。

久々のテレビ出演

結婚し、順調な生活を送っている伊藤智恵理。そんな彼女が突然テレビ出演をしました。あの『美魔女コンテスト』に出場し、その様子が放送されていました。

そこに登場した現在の伊藤智恵理にワタシは驚愕しました。ぶっちゃけアラフォーのわたしとあまり年齢が変わらないはずなんだけど…痩せすぎているからか、、美魔女!?なんというか水分が足りない、そんな印象でかさかさで痛々しくみえました(*_*; 綺麗と皆さんおっしゃっていますが、ファイナルに残った他の一般女性の方々の方が明らかにキレイし、50代の方もいらっしゃいましたがものすごく艶々してました。


スポンサーリンク





おまけにこの番組内では「私はほら、もう出来上がっちゃってるから…」と超~強烈なコメントしてはりましたが…グランプリになって芸能界に返り咲くのを目論んでたのが見え見えで…なんだか天地真理とは逆の意味で、この人も芸能界に返り咲かない方が良い気がします…。ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*