定岡正二2017年現在は干された?それとも噂になった脳梗塞で闘病?

スポンサーリンク



ワタシ、何故か定岡さんの頭にバッターが打った球が当たって大きく跳ね返ったあのシーンを今でも強烈に覚えてるねん、、トラやのに(;´・ω・)

定岡正二ってどんなひと?

鹿児島県鹿児島市出身。1956年11月29日生まれの現在60歳。って…定岡さんってもう還暦なんやねぇ

鹿児島実業高等学校に在学中の2年と3年の時に全国高等学校野球大会、つまり甲子園に出場しています。その後、1974年のドラフト会議にて読売ジャイアンツに1位指名を受け入団。後に定岡は「阪神タイガースに入団したかった~」と述べています。。

スポンサーリンク



そうやね~、、トラ党のワタシから見ても巨人やなくて阪神キャラ的なニオイがぷんぷんしてるもん。。

因みに…定岡正二は次男であり、長男定岡智秋は南海ホークスの内野手として、三男定岡徹久も広島東洋カーブ⇒日本ハムファイターズで外野手として、長男の定岡智秋の息子で甥の定岡卓摩も福岡ダイエーホークス(現ソフトバンクホークス)⇒千葉ロッテマリーンズ⇒東北楽天イーグルスの一塁手、三塁手、外野手として活躍しています。って、、定岡さんって~名門野球一族のおひとりなのね(*^-^*)

野球引退後の定岡正二

1985年に引退するまで巨人の選手として活躍していた定岡正二。1986年からはTBSのスポーツキャスターとして活躍し、『とんねるずの生でダラダラいかせて』に出演した事がきっかけで“へなちょこサダ”として大ブレイクを果たしています。その後は時折とんねるずの共演をしているものの、2012年の共演を最後に殆ど芸能界の仕事自体をしていません。

今でいうおバカタレントの走りの様な存在だった定岡正二、何故か“脳梗塞”のキーワードでネット検索がされまくっています。で、めちゃめちゃ調べてみたんだけど、どうやら某巨大掲示板で“脳梗塞みたいなしゃべり方”というコメントがあり、もしかすると、滑舌の悪いしゃべり方がそういった印象を与えてしまっているだけなのかもしれませんね。

唯一プロ野球選手としてベストジーニスト賞を受賞した定岡正二。野球では自主トレに定岡見たさに2万人物女性を中心としたファンが集まり、デートでは弟にカモフラージュを頼むなどのシャイな一面も持っていることから、最近の目だった動きは無いものの…世間では定年の年齢に当たることから、テレビから消えたのも隠居生活を楽しみたいとのことなのかもしれませんね。。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*