木村一八が藤あや子と交際してたって本当?現在はどうしてる?


スポンサーリンク




木村一八ってどんなひと?

大阪府堺市生まれの大阪府摂津市出身。1969年11月17日生まれの現在47歳。人気漫才師である横山やすしの長男として誕生し、幼少の頃より息子としてテレビに度々登場していました。

本名も木村一八ですが、この名前、父である横山やすしが人生一が八かや!!!なんてのは関西人のワタシもよく横山やすしが西川きよしに言うてたんを聞いてました( *´艸`) 1983年中学在学中に『やすきよの笑って日曜日』で初レギュラーを得た事で正式に芸能界デビュー。1985年には中山美穂の主演するTBS系ドラマ『毎度おさわがせします』にて父の相方西川きよしの次男である西川弘志と共に今でいう月9やかつてのトレンディドラマの走りの様な超人気ドラマに出演していました。

人気役者として期待されてた木村一八がなぜ?

父と同じ吉本興業に所属していた木村一八。父やすしは親の七光りでもなんでもつこたらええ!とまで公言し、息子の出世を望んでいた様子でしたが…

一八が19歳の時に当時交際してた飯島直子や遊び仲間の相楽晴子らと飲酒した後、タクシーが乗車拒否した事で腹を立てて運転手が脳挫傷になるまで暴行を加え、父や吉本だけではなく日本中を巻き込む社会問題にまで発展してしまいました。
何気に書いたけど…19歳の時に飯島直子と付き合ってたってのもΣ(゚Д゚)ビックリやね、、、
相楽晴子の記事はコチラにあるので、合わせてチェックしてね♪

大物演歌歌手との熱愛スクープとその後

10代から父横山やすし同様に破天荒な人生を送って来た木村一八。そんな彼は2003年に9歳も年上の演歌歌手の藤あや子と熱愛がスクープされています。なんでも、舞台共演がきっかけで出会った二人は一八がマスコミに結婚を前提とした交際であることもしっかり宣言するほど、一八が惚れ込んでいた…そんな印象を受けました。


スポンサーリンク





しかし、その後も木村一八は不祥事を引き起こすなど、何かと警察とは縁が切れることが無い生活を送っている様子で、既に藤あや子との交際もいつの間にか破局を迎えてしまっています。現在は2016年6月より芸能事務所であるJAPANステージに所属しており、芸能人として細々とした活動を続けているようですが、テレビに出ることはなく、大きな活動もされていない様子です。ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*