高見知佳は引退?現在は夫と高齢出産した子供とメキシコ?

スポンサーリンク




高見知佳ってどんなひと

本名:高橋 房代、愛媛県新居浜市出身。1962年6月9日生まれの現在55歳。小学校高学年の頃より地元の合唱団に所属しており、1978年に今治で開催されていたラジオ番組ののど自慢に出場し、決勝戦進出25名に残ったことがきっかけでスカウトされ、芸能界入りを果たしています。

1978年11月にシングル『シンデレラ』でレコードデビュー。歌手として活躍する一方ではドラマへの出演も果たしており、当時のアイドル路線をひた走りに突き進んでいました。

電撃結婚

高見知佳は2001年に12歳年下のメキシコ系アメリカ人のマーク・エスパーザ氏と39歳の時に結婚をしています。この結婚を機に芸能界は辞めたと某インタビューで語っています。ちなみにハネムーンベイビーが誕生し、息子さんが一人いるそうです。ご主人は『朝だ!生です旅サラダ』の番組コーディネーターとして働いてたそうでであって5か月で結婚したそうです。

じゃあ現在はというと、旦那さんは結婚当時はロスに住んでおり、東京に住む高見の自宅、そして高見の実家を行ったり来たりの生活を続けるも、息子さんが1歳2か月の時に旦那さんの両親が経営しているメキシコ料理店の後を継ぐこととなり、沖縄に移住しています。

最近の生活は?

現在は息子さんも中学3年生となり、高見の若い時に写真を見て息子さん自身が「オレに似てる」と言ったそうで、どうも高見似らしいです。。

現在はサインを頼まれれば書く、過去の自分は避けて通れないと断言されているそうです。最近は絵本の読み語りを依頼される事も多いそうですが、旦那さんの店を手伝いつつ、愛媛の実家に住むお母様の介護も時折されるそうです。息子さんが入寮制の学校へ入学していることで比較的時間の自由が効く様子です。

スポンサーリンク





今は本の好きなおばさんで良いなんて言ってますが、アイドル時代とほぼ変わらず、髪もショートスタイルでとってもアラフィフィには見えない高見さん。芸伊能界は辞めたと言いつつ、2010年にはNHKのスタジオパークからこんにちはに出演していますので、もしかしたらまた芸能界にカムバックするんじゃないかな~( *´艸`)ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*