前田耕陽の現在が太って元嫁幻滅!?仕事が無くてヒモ説浮上!?


スポンサーリンク




前田光陽ってどんなひと?

東京都八王子市出身。1968年8月16日生まれの現在48歳。1983年12月にジャニーズ事務所に入所し、1985年に男闘呼組としてデビューを果たしています。当時前田耕陽はリーダーとしても活躍していて、1988年8月に1stシングル「DAYBREAK」でCDデビューを果たすといきなりオリコン1位を取るなど、当時のジャニーズがアイドル路線だったのに比べ、男闘呼組は男っ気や本格派バンドを意識したとてもアーティスト性の高いグループとして違った層からの人気を獲得していました。

結婚~離婚、そして再婚への経緯

1993年に男闘呼組が解散した後もしばらくはバンド活動も続けていた前田耕陽。1998年には元アイドルの中村由真と結婚するも子供が居ないまま5年後の2003年には離婚。

離婚から3年後の2006年には関西のローカル番組『なるトモ!』に週1でレギュラーを抱えることとなり、その番組内で共演した海原ともこと8月にできちゃった結婚を果たしています。結婚後直ぐの翌年2007年4月に第一子となる長女の歌星(かせい)ちゃん、2013年には第二子となる長男將月(しょうげつ)君も誕生し、2児のパパとして日々過ごしているそうです(*^-^*)

ちなみに…前妻となる中村由真もほぼ同時期にアメリカ人弁護士とできちゃった再婚をしてマス(*^-^*)

奥様は男前好き?

意外!!と思ったのはなんと前田耕陽が猛アタックの末に交際して海原ともこと結婚したんだとか。わたしね、当時なるトモ見てたけど、結婚の報告してた海原ともこが凄く嬉しそうに、んでもって恥ずかしそうにしてたんだよね。。ただ、ワタシ実際に海原ともこと東京で開催された台湾アイドルF4の言承旭のファンミでばったり出くわして話をしたんだけど(実際にその映像もテレビで放送されてました~(/ω\) )海原ともこもアイドル系ってか男前が好きやねんねきっと。

そんなちょいとミーハーな奥様を持つ前田耕陽ですが、実は結婚後よりかなり悩まされていることがあるんだとか。

2つの大きな悩みとは?

実は再婚後よりかなり肥満気味の体形に悩まされているとか。確かに男闘呼組時代と比べると3回りぐらい大きくなった気がするよね(*_*;

そして、もう一つの悩みが仕事なんだとか。なんでも姉妹漫才師として
関西を中心に大活躍してる海原ともこに対し、ジャニーズを退所後は所属事務所を転々としている印象の前田耕陽。自作舞台への出演はあるものの妻ほどの仕事量には及ばず、周りからは妻のヒモだと噂があがってしまうほど。


スポンサーリンク





10代の男闘呼組時代の様なスタイルになるのは難しいだろうけど…芸能人ってイメージや見た目が大切だし、もう少しだけダイエット成功させて今の奥さんと2人の子供の大黒柱として頑張ってね~☆
ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*