木之内みどりは元アイドルから女優へと転身した後、現在は何に?


スポンサーリンク




木之内みどりってどんなひと?

北海道小樽市出身。1957年6月10日の現在59歳。9人兄弟の末っ子として生まれ、15歳、中学3年生の時に『ミス・ティーンコンテスト』に出場し、準優勝する。16歳で上京し、歌謡番組のマスコットガールとして芸能界入りを果たしています。1974年『めざめ』でレコードデビューを行い、容姿の可愛さから人気を集め、ブロマイドが売れに売れたそうです。

歌手としてはなかなか目が出なかった

歌手としては目が出ず、とは言え、ブロマイドが飛ぶように売れていた木之内みどりは、その人気の高さから1976年読売テレビ系で放送されたドラマ『私も燃えている』で女優デビューした後、77年には7本のドラマ、と映画に出演するほどまでに人気となった女優へと転身しました。

女優業を行う傍らで歌手活動も続けていたものの…ある事件がきっかけで日本中から注目される存在となってしまいました。

情熱的な恋愛の行方

その注目される出来事というのが、1978年に新曲を発表した直後、当時サディスティックスのベーシストだった後藤利次との交際が発覚し、アメリカでレコーディング中だった後藤の元へ逃避行。仕事をスバ手投げ出した逃避行に加え、当時の後藤は元歌手シモンズの玉井タエと結婚していたことから、帰国後すぐに記者会見を開き、木ノ内は21歳で芸能界を引退する事となりました。

その後、木ノ内と後藤は結婚したものの1987年に離婚。結婚生活は僅かに4年という短さでした。尚、後藤利次は1994年に元おニャン子クラブの河合その子と3度目の結婚をしています。
河合その子の記事はコチラにあるので、よかったらチェックしてね♪

再婚した相手はナント!!

1990年に知り合って僅かプロポーズされ、即OKして再婚果たした木之内みどり。再婚相手はなんと!皆さんもご存知の竹中直人でした。
って~皆さん、竹中直人の奥さんが木之内みどりって知ってましたか???ワタシ、今回木之内みどりを調べて初めて知ったのでめちゃめちゃびっくりしました(;´∀`)


スポンサーリンク





その後竹中直人とは仲睦まじく、現在は1男1女の母として、妻として引退後の生活を送っているそうです。いやぁぁ!あの木之内みどりさん、、結構情熱的な方だったんですね。今も元気に過ごしているそうで、またどこかで元気なお顔を見せて欲しいですね。ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*