間下このみの現在は難病を抱えての旦那との離婚!衝撃の半生とは


スポンサーリンク




ガンバレガンバレ玄さんっ♪のCMなつかしいわぁぁぁ~(*^-^*)

間下このみってどんなひと?

東京都葛飾区出身。1978年4月27日生まれの現在39歳。2才でモデル事務所に入り、1983年、4歳の時に出演したキッコーマンのCM『ガンバレ!玄さん』で日本中に知れ渡る人気子役となりました。

多忙な子役から学生へ

私立中学への入学と共に、それまで当時の子役としては珍しく、バラエティにも積極的に出ていた活動を一旦字塾し、学業に専念させた間下このみ。その後、写真家としての活動も芸能界活動再開と共に増やし、2005年には写真集を出版し、異例の発行部数を叩きだしたそうです。

プライベートも充実してた!

写真集ヒットの前年、2004年に写真の仕事を通じて知り合った11歳年上の男性と結婚し、妊娠も発表していましたが、お子さんは死産という結果に…。2006年10月に2度目の妊娠と共に難病を抱えている事を公表されました。

苦難続きの出産

間下このみは特定難病疾患の認定がされている“抗リン脂質抗体症候群”と呼ばれる難病を抱え、血栓予防の注射を毎日打っていた最中に、さらに同じく特定難病疾患の認定がされている“全身性エリテマトーデス”も発症していることが発覚。2007年の3月には緊急で予定より早く娘を出産し、記者会見を行っていました。
ワタシも父が難病指定されている病を発症し、介護をした経験からも分かるけれど、難病指定ってなぜなるか?まだ現時点でははっきり分からない病ばかりで、薬も効くかどうかか分からない事も多く、本人や周りの家族も相当大変だったんじゃないかと察します…。

噂の真相は?

闘病を支えていた旦那さんのことが間下このみのオフィシャルブログに登場する事がめっきり少なくなっていることから“離婚?”という噂も立っているそうですが…現時点で離婚したとかそういう事は公表されていません。恐らく、夫婦二人三脚で頑張ってらっしゃる事と思います。


スポンサーリンク





子役時代、間下このみと共演する事が多かった同じく子役のカケフくんは現在の間下の事をずっと一緒に頑張って来た大切な妹。これからも頼ってと、2016年9月に放送された『爆報!THEフライデー』内で手紙を送っていましたよね。本当に、難病を抱えての子育ては想像しがたい大変さがあると思いますが、あの子役時代の様な周りを幸せにする笑顔をこれからも見せて輝いて欲しいですね。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*