田村英里子に関する事件がすさまじい!現在はどこで何をしてる?


スポンサーリンク




田村英里子ってどんなひと?

本名:阪本絵里子、茨城県ひたちなか市出身。1973年1月16日生まれの現在44歳。父の仕事の都合で8歳から13歳までの5年間デュッセルドルフで過ごし、帰国した14歳の時に『決定!全日本歌謡選抜・スターは君だ』でグランプリを受賞。大手のプロダクション数社からスカウトされ、サンミュージックに所属した事で芸能界入りをしました。

田村英里子の事件その①

田村英里子をネット検索するといくつも“事件”というキーワードが浮上してきます。一体何の事件なのか?気になって調べてみたところ…

田村英里子が唯一と言っても良い共演NG相手である明石家さんまが関係しているそうです。なんでも25年ほど前にさんまの番組に出演した田村英里子がCDの番宣をしようとしたところ、さんまの手がCDに当たって落ちてしまったそうです。それだけならアクシデントとするところですが…さんまはお笑い芸人なので、そこを笑いに変えようとしたんでしょうか?何度もそのCDを落としておどけてしまったらしく、田村英里子が泣き出してしまったという事件。

いじられて何ぼ的な芸能界とそれを求める視聴者ですが…そのころの田村英里子はまだ未成年ということもあってスマートな対応をすることができずに泣いちゃったんでしょうね。ただし、その後さんまとは共演をしているので、当時は若すぎた故…ですね。

田村英里子の事件その②

1995年にイベントの関係で愛知県内のホテルに滞在をしていた時の事。寝ていたらごそごそ聞こえて起きてみると冷蔵庫付近で全く見ず知らずの男性が何かを物色していたそうです。すぐに大声で隣室に宿泊していたマネージャーを呼び叫んだところ逃げたそうです。

当日はイベント開催日だったらしいのですが、1曲を歌ったところで恐怖が襲い、その後1週間の休養をしてすべての仕事をキャンセルせざる得ないほどの恐怖だったそうです。

そして…この犯人、なんと19歳のホテル従業員だったそうです。マスターキーで部屋へ侵入したらしく、後日しかるべきところへお入りになってます。

田村英里子の事件その③

1996年に休暇でマイアミに足を延ばした際に起きた事件。前年と同様の被害だったそうで、ドアボーイが同じように部屋にマスターキーを持って部屋に侵入したそうです。何らかの危害や金品の被害は受けていないそうですが立て続けて2年連続こんな事態が起きてしまうと田村英里子本人も精神的に参ってしまったのではないかなって思います。どちらも22歳と23歳っていう一番の年頃だし…。色気の全く皆無な私ですらこんな目にあったら恐怖で震えると思う。

結婚はしてるの?

現在アメリカに住んでいる田村英里子。あのニコールキッドマンと同じ事務所に所属しているらしいデス。。アメリカのSAG=映画俳優組合に加入されており、ハリウッド女優として活躍。現在も頑張ってるそうで安心しました。


スポンサーリンク





20代に精神的にも辛い思いを立て続けにされている田村英里子。44歳という年齢を感じさせない綺麗さはアイドル時代と殆ど変っていない綺麗さ。これからもどんどん活躍してほしいですね。ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*