加勢大周の現在が悲惨!?函館の店でバーテンダーとして働いてる?

スポンサーリンク




本名:川本信博。北海道函館市出身。1969年12月29日生まれの現在47歳。1990年に桑田佳祐月監督の映画作新『稲村ジェーン』にて主役にて抜擢された事で芸能界デビュー。

その後は90年代のトレンディ俳優として数多くのドラマや映画に出演をしていました。

加勢大周事件って何?

加勢大周が1991年に実母を社長に下個人事務所を設立を画策した事が発端となり、前の所属事務所と揉めたことが後に“加勢大周事件”って呼ばれるようになったんやけど…この事件。アラフォーのワタシは当然知ってるわけで、、。ぶっちゃけ前の事務所の社長が何言うてるん?もしかしてこれってドッキリの番組?って目がテンにまった記憶が…。

スポンサーリンク




言い分としては“加勢大周”って芸名やし、独立したんやったらその名前は使うな~ってことで、ワイドショー集めて記者会見までして“新加勢大周”って言う名前でちょっと雰囲気の似た同年代の男性を差し出した。この男性が坂本一生で、、当然坂本一生も困惑しながらいきなり揉め事の矢面に立たされてちょっとどころか泣きそうになっててすんごいかわいそうやってんよね~。。

加勢大周事件のその後

その後は裁判にて加勢大周が“加勢大周”と名乗ることを認められ、勝訴した形で徐々に復帰する物の、拠点を台湾に移して台湾芸能界で大活躍。その後は一般人女性と結婚したものの隠し子が発覚し、再びワイドショーの注目を浴びることに。なんでも学生時代の恋人だった女性との子供だと。結果、結婚生活は2年ほどで破たんし、離婚。

再びワイドショーに登場した加勢大周

離婚後の2008年に加勢大周は薬物に手を染めちゃったとして国のお世話になってしまうんですよね…。

当時昼のドラマきっぱり!が放送中止になった事もあって損害賠償が億近い金額になったとか…。

第2の人生

そして、現在は第2の人生を僅か10席ほどのバーでバーテンダーとしてスタートさせているらしく、突撃した記者にももう引退して真面目に働いていると語ったそうで、、。


スポンサーリンク




何でも復帰のオファーとして映画の話もあったらしいけど…加勢大周としてはもうこりごり…ってトコなんやろうねぇ、、。まっ、元気そうで良かったです(*^-^*)
ブログランキングに登録しています。

2018年にバレンタインに!

ピーカンナッツチョコレートシリーズは年間110万個お買い求めいただいております、
サロンドロワイヤルの一番人気シリーズです。

こだわりの素材”ピーカンナッツ”とは
クルミ科のナッツであるピーカンナッツは、オメガ3脂肪酸など、
人間の身体で作ることのない必須脂肪酸を多く含むことで知られています。
その良質な脂肪、豊富に含まれるビタミンやミネラルから
アポロ月面計画にフレッシュフードとして持ち込まれた歴史もあります。



「ナッツとチョコの極上ハーモニー」を是非お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*