進藤晶子アナが苦労を乗り越え深堀敬一郎と結婚。現在子供は?


スポンサーリンク





今ではグラビアアイドルさんが司会を務めるTBS「ランク王国」ですが、初代司会はアナウンサーの新藤晶子さんでした。セーラームーン等のコスプレなどにも挑戦していて結構体当たりなアナウンサーぶりです。

新藤晶子 プロフィール

1971年生まれ 大阪市出身 アイドル的な人気があったようですが「NEWS23」のようなしっかりとしたニュース番組にも出演していましたし、そのギャップが人気の秘訣だったんではないでしょうか?週刊誌にもよく新藤晶子さんの記事が書かれていましたね。

TBS社内でのいじめは…本当にあった…?

新藤晶子さんがTBSを退社した際にはずいぶん話題になっていましたね。まだまだ人気もあったし、他のアナウンサーのように結婚が理由でもないし。TBSを辞めて数年後に新藤さんご本人が退社理由を週刊誌で語っています。人気絶頂だったことに反して、本来やりたくもない仕事をやったり、社内ではいじめではないかと思われても仕方ない先輩の発言に耐えたり、在籍中はかなりつらい思いをしたようです。そんな中でテレビでは視聴者に笑顔を見せていてくれていた新藤さんはさすがプロというか、素直におつかれさまでしたと声をかけたくなってしまいますね。

小説家デビューも!新藤晶子は文章も上手い?

プライベートでは新藤晶子さんはプロゴルファーの深堀圭一郎さんと結婚しています。1998年の交際スタートから8年経っての結婚。2007年には女の子を出産していますね。妊娠と出産の際の入院経験がきっかけで、その後大学院で介護家族支援の研究をすることになったようです。


スポンサーリンク





現在では「がっちりマンデー!!」にも変わらず出演していますが、「週刊アスキー」をはじめとした活字メディアでの連載も多く持ち、2005年には「太郎君の玉」というタイトルの小説も執筆しています。文才もあるようですね。アナウンサーだけではない活躍を見せてくれる新藤晶子さんにこれからも期待ですね。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*