石野真子の結婚歴は?元旦那は長渕剛?現在はどうしている?


スポンサーリンク





トップアイドルとして高い人気を誇った石野真子さん。長渕剛さんとの関係性や現在の状況など、気になる点を色々と調べてみました。

石野真子プロフィール

生年月日:1961年1月31日 出身地:兵庫県 血液型:A型 身長:156cm

石野さんは昔から歌が好きで、中学1年の頃にはすでに「テレビに出たい」と願っていたそうです。その願いは見事に叶えられ、1978年に「狼なんか怖くない」でアイドルデビュー。こちらのデビュー曲ですが、作詞・阿久悠さん、作曲・吉田拓郎さんと、超大物2人によって制作されました。おまけにジャケット写真の撮影は篠山紀信さん!そうそうたるメンバーが集結しています。これだけ豪華な顔ぶれのもとでデビューできるなんて、かなり恵まれていると言えそうですよね!

そういえば当時から、石野さんはタレ目がチャームポイントでした。僕は現在、どちらかというとクールビューティーなタイプが好みなのですが、まだ若かった当時は可愛い系の方が好きだったんですよね。なので、石野さんのほわ~んとした愛嬌のある雰囲気に強く惹かれたものです。周りにも石野さんファン、多かったですしね。「目元だけではなく、あの八重歯も可愛い!」と言う人もいましたね~。

長渕剛との関係や離婚原因について

石野さんはこれまでに、2度の結婚・離婚を経験されています。1番最初の結婚相手は、歌手の長渕剛さん。トップアイドルと実力派シンガーの組み合わせって、今考えても凄いです。しかし、結婚生活はわずか2年で終了…離婚原因ですが、色々な噂があるようです。例えば長渕さんの高圧的な振る舞いであったり、お姑さんとのトラブルであったり…長渕さんが石野さんの頬を叩いた、という話もあります。いわゆるDVというものでしょうか…。いずれにしろ、石野さんにかなりの精神的ストレスがかかっていたのでは?と予想できますね。ちなみに離婚後、2人は一切関わっていないと言われています。


スポンサーリンク





このことから、「無関心」「嫌い」など、石野さんと長渕さんの関係性には、マイナスなワードが浮かび上がります。しかし、離婚した夫婦の中には、「別れた後も時々連絡をとっている」など、友人・知人として良いお付き合いを続けている方々もいますからね。可能性としては低そうですが…もしかすると、何かのキッカケで、2人がまた関わりを持つこともあるかもしれません。

石野真子は現在も活躍中!

長渕さんとの結婚により引退した石野さんですが、離婚を機に再び芸能界復帰。現在も変わらぬ愛くるしさを武器に頑張っていらっしゃいます!歌手としてだけではなく、女優としても活躍されている石野さん。これからもあらゆるジャンルで活動を続けてほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*