高橋ひとみの現在は?あの寺山修司と深い仲ってどういうこと?


スポンサーリンク





女優の高橋ひとみさん、近年ではバラエティ番組などでもお見かけするように。そんな高橋さんについての情報を調べてみました。

高橋ひとみプロフィール

生年月日:1961年8月23日 出身地:東京都 身長:166cm 血液型:AB型

女優デビューのキッカケは、17歳の時に受けた、寺山修司さん演出の舞台オーディション。オーディションに合格した高橋さんは、「バルトークの青ひげ公の城」という舞台で女優活動をスタートします。ちなみに高橋さんの同期には、俳優の三上博史さんがいらっしゃるとか!高橋さんも三上さんも、ビジュアルの良さや演技力の高さが共通しているように思います。こうしたレベルの高い役者さんがいると、出演作品の良さもグンとアップしますよね!

ギャップが魅力!

高橋さんは一見、クールな印象ですが、実際はのんびり・ほんわかとした面もお持ちだそうで…。外見と中身のギャップがまた魅力のひとつと言えそうですね~。ワタシもギャップには弱いタイプです…。特に、高橋さんのような「一見キリッとした感じの人が実はほわっとしている」というギャップにグッときます。やっぱり意外性があるとより一層惹かれてしまうものですよねー。

あの寺山修司も惚れこんだ!?

寺山修司さん演出の舞台で、女優デビューを飾った高橋さん。で、どうやら寺山さん、高橋さんに対してかなりの思い入れがあったみたいなんですよね。

高橋さんは1983年、名作「ふぞろいの林檎たち」でドラマデビューを果たしているのですが、こちらも寺山さんが積極的に売り込みをされたらしいんです。とはいえ、高橋さんに実力が無ければ、この売り込みも成功しなかったのではないでしょうか…?売り込むほどの才能が高橋さんにはあった、ということですね!


スポンサーリンク





高橋さんは「寺山修司が生涯最後に愛した女性」とも言われているようですから、相当な惚れこみ具合がうかがえます。高橋さんへの想いを込めたラブレターも送っていたそうですし…色々なエピソードを知れば知るほど、心の底から熱烈に愛していたのだなあと感じますね。ちなみに、寺山さんからいただいたお手紙は、今でも大切にとっておいてあるそうです。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*