伝説の貝殻ビキニを作った武田久美子は今どうしてる?

武田久美子の現在の仕事は?今どこにいるの?


スポンサーリンク




武田久美子さんを皆さんはご存知ですか?アイドルとして活躍した武田さんですが、実は8歳の頃から子役としてCMやドラマに出演している長い経歴の持ち主です。ここ最近では美魔女としても有名なようですね。

武田久美子プロフィール

愛知県出身 1968年生まれ
武田久美子さんの映画デビュー作は1982年公開の「ハイティーン・ブギ」でのヒロイン役です。たのきんトリオとして人気絶頂だった主演の近藤正彦さんとのキスシーンが話題になりましたが、そのせいで近藤真彦さんの熱狂的なファンからは嫌がらせを受けてしまったとか。有名税とは言えやっぱり女優業やアイドル業はそういったトラブルとも戦わなきゃいけない大変なお仕事なんですね。その他、「パンツの穴」という衝撃的なタイトルの映画にも出演されています。気になる人はDVDをチェックしてみては如何でしょうか?

伝説の貝殻ビキニ!

武田久美子さんといえばなんと言っても貝殻ビキニでグラビアに挑戦した第一人者です。ホタテの貝殻を水着に見立てた過激なグラビアが表紙となっている武田久美子さんの写真集「My Dear Stephanie」は1989年に発売され約30万部のヒットを記録しました。

貝殻ビキニはその後様々なグラビアモデルさんによって挑戦されてきましたが、最近ではアーティストのレディー・ガガさんが貝殻ビキニでパフォーマンスを行い、武田さんは「パクられたかなって。冗談ですけど。」とコメントしています。大の親日家なレディー・ガガさんのことですから、本当に武田久美子さんのグラビアを参考にしていてもおかしくはありませんね。

アメリカ在住、武田久美子さんの現在は?

武田久美子さんは現在でもアイドル時代顔負けの美しさの持ち主です。確かに「美魔女」と呼ばれるだけありますね。プライベートでは1999年にアメリカ人と国際結婚しアメリカに移住しましたが2016年に離婚、現在もフィギュアスケーターを目指す娘さんと一緒にアメリカで生活をしています。


スポンサーリンク




シングルマザーとして子育てをこなしつつも自分の美貌も維持している武田久美子さん。アメリカ在住ということで日本でその姿を見る機会は減ってしまいましたが、それでも年に4、5回は帰国して日本のメディアに出演されています。自らのライフスタイルを紹介している書籍も発売されていますし、まだまだ今後も彼女の活躍が期待されますね。
武田久美子さん、がんばってください!

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*