武田鉄矢が嫌いな芸能人ナンバーワンに!嫌われる理由は性格?


スポンサーリンク





ワタシは個人的に辛気臭いから苦手な部類の人やけど、どうやら嫌やなって感じてたんはワタシだけじゃなく、一緒に仕事をしてる芸能人もそうやったらしい!嫌いな芸能人ナンバーワンにはちゃんとした理由があってんねぇ~。ってコトで、そのあたりについてちょっくらあらふぉーBBAがちぇ~っくしちゃいました♪

武田鉄矢ってどんなひと?

1949年4月11日生まれの現在67歳。1972年にフォークソンググループ海援隊としてデビュー。1973年に発売された母イクを思ってしたためた歌『母に捧げるバラード』が大ヒット。翌年には第25回NHK紅白歌合戦にも出場を果たし、人気歌手の仲間入りを果たしました。1977年に放映された山田洋二監督の映画『幸せの黄色いハンカチ』で俳優デビュー。以降現在まで数多くのドラマや映画に手重要な役をこなしています。

金八の印象が武田鉄矢のイメージ?

1979年に第一シリーズが放送された『3年B組金八先生』。これまで生徒役で出演した中に後にめちゃめちゃ有名になった大物も多い事で有名やんね。
例えば…浅野忠信、平愛梨、上戸彩、中尾明慶、福田沙紀、濱田岳、忽那汐里、ジャニーズでは近藤真彦、V6の長野博、KAT-TUNの亀梨和也、NEWSの増田貴久、加藤成亮、Hey! Say! JUMPの早乙女光などなど…。めちゃめちゃアツくって情にもろくって優しい…そんな印象やんねぇ。でも、聞こえてくる噂は正反対のものも…

聞こえてくるのは傲慢なクズエピソードばっかり?

有名なんは大阪嫌いエピソード。数を数えるんに節付けるんが嫌やら、大阪人は他人に頼ってきてるから主体性が無くって嫌、大阪人は信用できん、直ぐ人を騙すなどに始まり、さらには昔木村拓哉が大阪に一時期住んでたコトを知ると…大阪の悪口を延々と吹き込み、慌てて笑福亭鶴瓶が止めに入ったってゆ~事件も!他にも井上陽水を貧乏くさいってdisったり、

テレビ出演時に大家族に対して「大家族でつまづいた人たち」やら「あの人たちは最初からだめなんだろうな」発言。金八ロケで見物に集まったファンを「あの人たちは街燈に集まる蛾」発言。浮気が奥さんにバレた時には「このままぽっくり逝ってくれへんかな?」って自分は棚に上げて奥さんを…。他にも写真や握手はギャラにならんからやらんって公言してるとか…他にもバラエティでううんちくを延々…。これらが原因で芸能界で最も嫌われている芸能人と言われてるってのにはまだ薄いけど、田原俊彦はかつてあんまり好きではない発言や、伊集院光は金八事態を否定。関西の大御所と言われる上沼恵美子にはファンをあしらう武田鉄矢に対して番組で「ファンと一緒に写真撮るんはありがたいこと。武田!ええ加減にせなあかんで」とぴしゃり!
ごもっともでございます(*_*;さすがに大御所って言われる人ははっきり言うし、筋が通ってるわな。


スポンサーリンク





まっ、長年鬱を患ってるって話もきこえてるから、そのあたりも関係してるんかもね。でも、他人をこき下ろしたらあかんでぇ~!

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*