神田沙也加の顔がでかいと密かに叩かれている!タブー!?


スポンサーリンク





アナ雪以降、大注目されている神田沙也加さん。しか~し!嬉しくない方向も注目されていて、今回はその嬉しくない注目は何?ってコトで、ちぇ~っくしてみました。

神田沙也加ってどんなひと?

東京都出身、1986年10月1日生まれの現在30歳。母は昭和の人気アイドル歌手松田聖子、父は俳優の神田正輝、祖母は女優の旭輝子さんという芸能一家で生まれ育つ。デビュー前の1999年に“ALICE”名義で母、松田聖子の“恋はいつでも95点”を作詞した事で注目を浴び、日本で『SAYAKA』名義で活動する事が発表され、現在に至っています。

パッとしなかった彼女の転機

デビュー後はいまいちパッとしない親の七光りでデビューした2世という印象が世間に付きまとってたけど、本人も凄くそこを気にして苦労したんやろうねえ、、。2003年に『ヤンキー母校に帰る』で女優デビューもしますが、話題にこそなったもののあまりぱっとしませんでした。

しかし、彼女に光が差したのが2004年に宮本亜門演出舞台『Into the Wood』に出演した事で自分に自信をつけたと後に語っています。その後、2014年に放送されたディズニーアニメの『アナと雪の女王』で王女アナの吹き替えを担当し、一気に注目を集める事となりました。これを機に一気にいろんな番組へ出演する事になったのですが…嬉しくない声が聞こえてしまいます。

母、松田聖子が神田沙也加の顔の大きさでクレーム!?

テレビ出演を増えると同時にネットを中心に神田沙也加の顔がでかいと言われるように…。そして、あるテレビに出演した際、コメンテーターが「お母さん(松田聖子)の方が顔が小さい」と発言したことで松田聖子が激怒したという噂が!松田聖子はたまたまテレビを観ていてこのコメントに激怒し、テレビ局に直接抗議をしてコメンテーターに謝罪を要求したとか。
まぁ~聖子も母やね。娘がテレビでそんな嫌なこと言われてたら怒りたくなる気持ちも、分からんではない。…でも“松田聖子”としてテレビ局に圧力か!?って思ったのはワタシだけじゃないと思うよ~。実際、他のタレントと並んだらでかいって程ではないけど、やっぱ顔が大きい気がするもん。そりゃ~しゃーないで。

母のモンペレベルのクレームで激ヤセ!?

顔がでかい事件の後、神田沙也加は相当な心労がたたったのか、インスタに掲載された本人の写真があまりにも激ヤセしすぎて騒然となってしまいました。


スポンサーリンク





腕なんか私の手首位ちゃうん!?って思う位にほっそ~い二の腕が映り込んでて、かなり羨ましいけど、ここまで痩せると心配するレベルやわねぇ、、。聖子さん、娘が心配なんは分かるけど、あんまり娘の人生にプレッシャー掛けたらあかんよ~。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*