泉ピン子がいつも首振りはヤバい病気が原因なの?真相に迫る!


スポンサーリンク





嫌われ芸能人の代表格の様な存在になってしまっている泉ピン子。ピン子叩きが暫く続いてたけど、最近は違う噂がちらほらと…。そこで、今回もおせっかいなワタシが泉ピン子についてちぇ~っくしてみました!

泉ピン子ってどんなひと?

東京都出身、1947年9月11日生まれの現在69歳!えぇーーっ!!もうそんなにいい歳やってんねぇ、、立派なおばあちゃん世代やんっ。ビックリした!

1966年に牧慎二に弟子入りした事で芸能界活動をはじめた泉ピン子、当初はキャバレー周りをしていたらしいよ!ってか、キャバレーっていつの時代よ!!今、キャバレーって言うてもわからんがな~(*_*;

ドラマ観てた視聴者が異変に気が付く!?

まだまだドラマにバラエティーにと大活躍の泉ピン子。元気なシニアやねぇ、、なんて思っていたら、ドラマを見た視聴者が違和感に気が付きます。“滑舌悪くなった”“顔が揺れすぎ”と…。渡る世間は鬼ばかりに出演してる際のドラマ上でもこの顔の揺れが気になった人は多かった様です。

顔の震えは重病の疑いあり!?

調べていくうちに浮上した顔の震えに関して浮上している病気、それがパーキンソン病と本態性震戦の疑い。パーキンソン病は50歳以上の人に起こりやすく、震え、動作緩慢、筋肉のこわばり、前のめり姿勢になってしまう事で転倒しやすいなどの症状を発する病で、落合博満さんや高嶋忠雄さんもそうだと言われています。一方の本態性震戦は命に別状を伴う様な病では無いらしく、脳にも異常は伴わないけど、頭や手が震える病だそうです。

事務所の発表

泉ピン子が所属する事務所は心配ない、何かあったらドラマには出られないと、深刻なものではないと正式に発表。それに、ダンナさんがお医者さんらしいので、まっ、本当に心配は無いんでしょう。


スポンサーリンク





っていうかね~、泉ピン子のデビュー直後の芸名が“三門マリ子”っていう事を知ったのが今回一番の衝撃でした~(;´∀`)マリ子って…ピン子以外思い浮かばんわ、、。

ブログランキングに登録しています。

今後の執筆の励みになりますので、↓ポチッとよろしくお願いいたします^^

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*